From 延べ14000人の後ろ姿美人をアレンジした美ボディメイクマエストロ 坪田知也

東京 目白のマイスタジオより  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヒップアップ&美尻エクササイズまとめ 

気になる方はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
美脚エクササイズまとめ 

気になる方はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお読み頂きありがとうございます。

東京 目白・池袋・新宿エリアで唯一
ヒップアップ・美尻づくりに特化した
ボディメイクのパーソナルトレーニングを指導させて頂いている
ヒップアップ・美尻づくり専門ジム
ボディメイクスタジオXEFY代表の坪田です。

初回体験レッスンのカウンセリング時に

「ダイエット系のジムに通っていたら、
ひたすらウェイトトレーニングでスクワットだけをさせられて、
全くヒップアップしなかった…」
というお悩みのご相談を受けることが多いです。

また、

「ヒップアップ・美尻づくりのために
トレーナーから教えられたスクワットをすればするほど、
太くしたくないはずの脚、特に太ももが太くなっていく…」
というお悩みのご相談を受けることも多いです。

もし、本当に
スクワットで太ももが太くなった
のであれば、

そのヒップアップ・美尻づくりは間違いです。


特に、前ももがパンパンに張って
太くなってしまっているとすれば
そのスクワットのフォーム自体に問題があります。
 
下の写真をご覧ください。

古い写真でスミマセン…。

Aは膝が
つま先よりも前に出てしまっています。

Bは膝が
つま先よりも前に出ていません。
 
このAとBの違い。

それは、
Aは膝を中心にして脚を動かしている
Bは股関節を中心にして脚を動かしていることです。

もし、
この違いを理解していないパーソナルトレーナーから
スクワットの指導を受けているとしたら、
間違いなく脚、特に太もも、
その中でも前ももと外側のももは
パンパンに張って太くなってしまいます。

ヒップアップ・美尻づくりを目的にしているのであれば、
Bの股関節を中心にして動かしているスクワットが正解です。

このBのスクワットができずに、
Aのスクワットしかできないのであれば、
どれだけスクワットを頑張っても
自分から太ももを太くしているだけです。

スクワットでヒップアップ・美尻づくりをするのであれば、
Bのスクワットをできるように頑張ってくださいね。

頑張るあなたを応援しています!

モニター募集中!

特別価格で、ご案内中です。

ヒップアップ・美尻づくりのエクササイズのモニターを、
2019年2月末までの期間限定で募集致します。

また、ご予約可能なお時間に限りがございますので、
3名さまのみの人数限定です。

モニターをご希望の方も、
必ず初回体験レッスンを受けて頂いております。

モニター募集についての詳細は
以下の画像をタップorクリックしてください。

大人の女性の魅力は、凛とした後ろ姿から。

引き締まった美しい背中と、
キュッと上がったお尻を手に入れて、
後ろ姿美人になりましょう!

あなたの健康と美をサポートさせて頂きます!

東京 目白・池袋・新宿エリアで

ヒップアップ・美尻づくりに特化した
ボディメイクのパーソナルトレーニング


ヒップアップ・美尻づくり専門ジム
ボディメイクスタジオXEFY

ボディメイクスタジオXEFYのホームページはこちらから。