From 延べ8000人の後姿美人をアレンジした美ボディメイクマエストロ 坪田知也

山中湖の旅館より

こんばんは!

いつもお読み頂きありがとうございます!

東京 池袋・目白エリア唯一の美脚・美尻創り専門
女性専用ボディメイクスタジオXEFY(ゼフィー)代表の坪田です。

ただいま契約チームの合宿帯同で富士山の麓、山中湖におります。

暑いですが、東京とは違い湿気もなく、
風も涼しく快適です。

自分が契約しているチームは中高一貫校で、
この合宿から中学3年生が合流しております。

毎年、顔と名前を覚えるだけでも大変なのですが、
3年後、どんな活躍をしてくれるのかを想像すると、
とても気持ちがワクワクします。

でも、
今回はちょっと違いました。

今までのこのチームでは例のない
ココロの病を抱えた女の子がいるのです。

その子の症状は

摂食障害。

ココロの中の不安が原因で、
食べ物を受け付けなくなっています。

これって、スポーツをする子にとっては大問題です。

しかも、まだ中学3年生、15歳の女の子です。

顧問の先生方、コーチ陣も
かなり気を使っています。

命に関わる問題ですから。

聞いた話では、中学1年生の時、
「体重が重い」というのがコンプレックスで、
過度な食事制限をして痩せた、
という過去があるようです。

13歳の女の子が
体型にコンプレックスを抱えて、
ココロの病を抱えてしまう。

これって、残酷すぎると思いませんか?

痩せたけど、不健康になってしまう。

本人は「痩せる」という目標を達成したのに、
日々の生活を楽しめない。

実際、彼女は大好きな部活に参加できず、
見学することしかできないという状況です。

食べ物を受け付けないので、
カラダを動かしてもすぐにバテて、
気分が悪くなってしまいます。

10代の女の子がそんなこと考えなくていいのに・・・

と思っても、それはこちらの考えです。

やっぱり気になってしまうんですね。

これって、メディアの影響が大きいと思います。

「痩せてることが優れている」

というようなイメージが出来上がってしまっていることが原因だと思います。

若い女の子たちが摂食障害に陥っている、というのは聞いたことがあります。

痩せたとしても不健康になっては欲しくない。

たとえ、痩せたとしても不健康では幸せではないですから。

若いのに、やりたいこともできないなんて。

無理な食事制限なんかしなくたって、

健康的にキレイに痩せることはできます!

この子が笑顔で大好きな部活が全力でできるようにサポートしていきます!

あなたも無理はしないでくださいね。

頑張るあなたを応援しています!

セッションにご興味持たれましたら、ぜひお問い合わせくださいませ!

モニターさまも随時募集中です!

読んで頂き感謝致します!

大人の女性の魅力は引き締まった美しいカラダから
カラダもココロもハッピーになって頂けるようにサポートさせて頂きます!

東京池袋目白で唯一の美脚美尻エクササイズ
実績エリアNo.1の美脚・美尻創り専門
女性専用ボディメイクスタジオXEFY(ゼフィー)

東京JR山手線目白駅から徒歩1分
東京都豊島区目白3-1-28 立幸目白ビル301

電話 03-6908-3598

手紙 xefy.tsubota@gmail.com

はじめての方は初回体験レッスンのお申込みをお願い致します。
どんなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
レッスン中はお電話に出れませんので、留守番電話にメッセージを残して頂くか、
直接メールにてご連絡頂くか、下記のお問い合わせフォームをご利用ください。 
折り返しメールがない場合はお手数ですが03-6908-3598までご連絡ください。

○ はじめての方へ
 メニュー
 アクセス
○ 
お客様の声
○ お問い合わせ
 
 ビフォー&アフター

都内にお住まいの方だけでなく、
神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県にお住まいの方もお越し頂いております!